黄色い携帯

黄色い携帯

10年前にデザイナーとして開業し、自営業で活動してきて今年やっと落ち着いてきたので大きく広告をうち、更なる仕事の拡大をと考えて取り組んでいます。

これまでは自分が住んでいる家を事務所として使っていたので、家の固定電話と携帯電話を表記して仕事をしていましたが、携帯にかかってくる電話が仕事の電話なのかプライベートの電話なのか、ごちゃごちゃになってしまって使いにくい所がありました。

そこで、かかってくる専門の電話として携帯をもう一台持とうと決めたのです。

まずは、auショップで相談です。

新規で携帯を契約するに当たって携帯本体の値段がゼロ円の携帯はありますか?と聞くと、最低でも1万円以上する機種しか置いてないと言うのです。

店舗によって置いてある携帯電話も価格もサービスも違うと言う話だったので、他のauショップを当たってみた所携帯電話本体の価格がゼロ円の携帯電話を置いてあるショップがありました!

そこで、即ゼロ円携帯を購入して一番安いプランに入りました!

インターネットもしないし、メールもしないし、ただ着信を受けるだけの携帯なので月々の価格が1500円くらいで済みそうですし、これなら想定内です。

携帯電話の機種もそれなりに新しい機種で見た目もスタイリッシュでした。

店員さんがカラーも選べますよと進められて何色か見せてもらった中で、一番に目に付いたのは、黄色い携帯でした。

黄色のようなゴールドのような濃い黄色の携帯電話がビジネスの成功を読んでいるかのような気がして、黄色の携帯電話を選びました。

風水でも黄色は金運がいいと言いますが、この色の携帯電話を選んだのは生まれて始めてで…

私もおばさんになったなぁと感じました。

スッキリした部屋が淋しい

久しぶりに遊びに行った友達の部屋が、なんだかヤケにスッキリしていました。模様替えをしたというわけでもなさそうだし、何がこんなにもスッキリしたと感じさせるんだろう…。

部屋に入ってからグルリと辺りを見回し、あることに気がつきました。ラジコンやミニカーが無くなってる!よく見れば、昔から友達が特に大切にしていたものは、いくつか残されています。それも部屋のよく目立つ場所に置いてありました。

友達はラジコンやミニカーが大好きで、長年のコレクター。私はラジコンやミニカーには全く関心がないのでわからないけれど、かなりのレアものもあったようですよ。売れば結構な値段がつくとかつかないとか…。もちろんプレミア級らしいものも、相変わらず大切に飾られています。

少し前までは、ラジコンやミニカーの数というとこんなものではありませんでした。ズラリと並べられた数々のラジコンやミニカーを初めて見て、驚かない人はいないでしょう。昔からの付き合っている私は慣れっこになっていて、いくつ増えていても驚くことはなくなりました。見たことがないものが増えていても「また増えたんだね~」と思う程度。大体、何が前からあってどれが新しく増えたものなのかも把握していませんが(^^;

あんなに自慢にしていた、大量のラジコンやミニカーはどこに行ったのでしょう?「ラジコンやミニカーはどうしたの?」と聞くと、その答えに耳を疑いました。部屋を片付けたときに、処分したというのです。あのラジコン&ミニカー好きが、処分するなんて信じられません。

どうしても手放せない愛着があるものやレアのもの以外は、本当に処分してしまったようです。なぜかというと、大人になるために…。友達に何があったのかはわからないけれど、なんだかちょっと淋しい。