観音様の微笑み

観音様の微笑み

先日から悲しい事や辛い事が続き元気をなくしていました。

それでも前向きに生きないといけないと思い、友人に話を聞いてもらっていると、友人が観音様の所へお参りに行こうと誘ってくれました。

そこはクレソンが咲く山にあり、景色もいいし滝はあるし緑の中で美味しい空気を吸ってリフレッシュするのが一番だよ!と言ってくれて…

観音様のあるお寺へ連れて行ってくれました。

山のある所へ行くのは本当に久しぶりでした。

町とは空気が違い、涼しい風が気持ちいい。

凛とした空気と雰囲気がある森を抜けてお寺に辿り着くと長い階段を登った先に観音様はいらっしゃいました。

想像していたよりもすごく古い観音像でしたが、大切に大切に装飾されて飾られているその姿に、長い間みんなに愛されてここに居続けているんだなと思いました。

ここの観音様は頭に沢山の顔があり、時に優しく時に恐ろしい色んな顔を持つ観音様だと聞きました。

だから見る人によっては様々な印象を抱くのではないかと思いました。

この時の私は精神的に疲れていて、これ以上の苦しみは無いだろうと思うくらいに落ち込んでいました。

そんな私の胸に、観音様は優しく微笑んでくれたような気がしたのです。

私は観音様に手を合わせた瞬間に、今までの思いや辛さが一気にあふれ出しました。

今まで苦しくても苦しい姿を見せないように気丈に振舞ってきたし、大丈夫だって言い聞かせてきた。

だから人前で涙を流す事もなくやってきました。

しかし、観音様の前で優しい空気に包まれて、言いようの無い感無量な気持ちになり涙が溢れ出したのです。

友人は優しく介抱してくれました。

そして観音様の前で泣く事が出来た私は、その後妙にスッキリして前向きになる事が出来ました。

私にはあの時、観音様の微笑が見えました。

きっと、どんな事があっても目に見えない力が見守ってくれていると確信しました。

根拠のない不思議な力ですが、私はそう思って頑張ります!

クッキーの形で一騒動

「スイーツって、名前も可愛かったりオシャレだったりするよね!」「うんうん♪名前を聞いただけで食べたくなる♪」「どんなスイーツなんだろうって想像するのも楽しいなぁ」「わかる~!!」

そんな話をスイーツ好きな女子たちでしているところに、ある名前が飛び込んできました。「おしりクッキー」ですって。

スイーツの名前は可愛かったりオシャレだったりするけれど、たまにちょっと驚くような名前もあるよね。名前を聞いただけだと、すぐに「食べたい!」と言うに言われないこともあるよね。どんなスイーツなのか想像するまでもないような、わかりやすい名前もあるよね。…わかる。

それが星やお花の形をしているものじゃないことは、ほぼ確実です。かなりの高確率でおしりの形をしているはずです。なんといっても、おしりクッキーなのですから。

気にはなっても、「食べてみたい!」と即答するのは、一瞬ためらわれます。だって、おしりクッキーなんですもの。

おしりクッキーの形がおしりであることは見なくても確かなことですが、それでもどんなおしりの形をしているのか確かめずにはいられませんでした。そうだろうとは思っていたけど、本当におしりの形をしているんですね。

おしりクッキーの写真を見て「どう思う?」と聞かれたので、「こんな柄の下着が欲しいな」と言うと「そっちかよ!(笑)」と言われ…。「じゃあ、どっちがいいの?」と言うと、大爆笑されてしまい…。そこでようやく、柄の感想を求められているわけじゃないことに気がつきました。

これは男の人にプレゼントしてみたい。クッキーといえばホワイトデーです。「男の人にあげてみたいね。ホワイトデーのプレゼントにいいかも!」そう言う私に、ホワイトデーとはどういう日かの講義が始まりました。